WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.現在他社のメール配信システムを利用中ですが、条件の抽出ができず、例えば配信先リストが2つある場合、2つのメールを作成する必要があり非常に手間がかかっています。
もう少し効率的に複数のメールを送り分けたいのですがWEBCASにそのような機能はありますか。

メール配信

2016年12月15日

はい、メール配信システムWEBCAS e-mailのブロック別配信機能を使えば、「ひとつのメール」で複数のコンテンツの出し分けが可能になります。たとえばAグループ、Bグループという項目をインポートする配信リスト(CSVファイル)に持たせておくことで、AグループにはAコンテンツ、BグループにはBコンテンツ、という出し分けが簡単に行えます。なお、この出し分けはメールコンテンツだけでなく件名にも適用できます。

キーワード
  • 個別配信・差し込み

WEBCASに関するお問い合わせはお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)