WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.複数部署でメルマガの配信をしたいと思っています。顧客の管理も各部署で行いたいのですが、登録後の振分けは手間がかかるので、お客様がメルマガ登録する際に自動的に振り分ける事は可能でしょうか。

できればお客様が意識をせずに、A部署のチラシを見て登録した場合は部署欄にA部署、B部署のチラシを見て登録した場合は部署欄にB部署が入るなど自動化したいのですが・・。

顧客管理

2016年07月28日

A部署とB部署で顧客データベースをわけることも可能ですし、データベースは共有で持ちつつ「Aから来たかBから来たか」を把握してメール配信をすることも可能です。フォームに対し、定数を設置することで、Aフォームから来た、Bフォームから来たという選別ができます。それぞれ説明します。

  • データベース分離タイプ
    A部署用データベース、B部署用データベースを作り、登録フォームもそれぞれに作成します。配信時には自分の部署のデータベースを選択し、配信を行います。部署ごとに顧客情報を管理したい場合に適しています。

  • データベース共有タイプ
    A部署、B部署の登録フォームを分けつつも、データを1つのデータベースにため込みます。配信時は、「どのフォームから登録したか」で抽出をかけることにより、送り分けが可能です。1つのデータベースで会社単位の顧客として管理したい場合に適しています。

どちらも1つのCRMシステムで運用するため、A・B部署の顧客情報や配信しているメールが閲覧できますが、もし部署ごとに管理を分けたい場合は、オプションでオペレータを追加して機能権限を持たせたり、管理画面ごと分けたりすることができます。

キーワード
  • DB・システム連携

WEBCASに関するご相談はお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)