WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.迷惑メールは送っていないのに、スパムメールとして扱われ困っています。スパム対策のされたドメインからの配信を希望します。御社のサービスでは可能ですか?

メール配信

2014年09月02日

はい。当社ではメール配信サービスWEBCAS e-mailユーザー様のメールがスパムメール判定されないよう、様々な取り組みを行っております。多少長くなりますが、当社の取り組みや運営ポリシーについて、以下の通り詳しく説明します。

当社はお客様にサービスを提供する前に「迷惑メール等を配信する事業者でないか」判断するための審査を行っております。理由は、格安のメール配信サービスではよく起こりうることですが、「迷惑メールを送る業者が同一クラウド環境に1社でもいた場合、その環境は迷惑判定を受ける恐れがある」からです。

また当社は高速配信維持のために同一サーバ内に「過度なユーザーの詰め込み」は行いません。システムの運用管理体制としては、インフラ運用専任チームが常時複数人で監視・調査にあたり、必要に応じてサーバーのきめ細かいメンテナンスを行ったり、回線・サーバ・IPを追加したり、ときにはユーザーに適切な運用方法をご提案したりなど、メールを高速・確実に届けるための取り組みを13年以上継続して行っております。


一般的に、普通のメールソフトやWebメールで大量一斉配信を行ったり、自社開発や無料〜格安メール配信ソフトを社内メールサーバ経由で利用されていたり、格安メール配信サービスで運用していたりすると、スパム判定されやすいようです。信頼できるメール配信システム提供会社をうまく活用されることをお勧めいたします。

キーワード
  • 到達率・速度

WEBCASに関するお問い合わせはお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)