WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.現在メルマガ希望会員増加にともない、大量一斉配信において配信速度が高いツールを探しております。
弊社が利用している既存のシステムですと、130万件以上の配信になると配信先のサーバ側(プロバイダやGoogle等)で配信制限がかかり、翌日にメールが届くケースが多く発生しており、この問題を解決したいと考えております。

具体的には、15時頃に200万件の配信をすると5時間後に配信完了になっているのですが、その後リトライを繰り返し、3割以上が翌日にお客様の手元に届きます。システム会社からは、ブロバイダ側の配信制限がかかっているため届くのが翌日になっていると言われています。

当日中の配信を行いたい(リトライで翌日に届く数を減らしたい)のですが、WEBCASで解決できますでしょうか。

メール配信

2018年10月30日

受け手のサーバ側では大量のメールが来たら配信制限をかけることはありますが、当社では複数IPで配信の送り分けをしているほか、レピュテーションを高水準で保っているため制限に引っかかることは殆どございません。貴社のご要望に併せてMTAを専有化することもできますので、詳細をお聞かせいただき個別にご提案させていただければ幸いです。

なお、メール配信システムWEBCAS e-mailでは、例えば15時に配信を開始し、管理画面上で配信完了になっているにもかかわらず、実際には翌日に届く、ということはございません。

キーワード
  • 到達率・速度

WEBCASに関するご相談はお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~19:00(土日祝除く)