アンケート・フォーム
作成システム

WEBCAS formulator

トップ

イベント受付フォーム

WEBCAS formulatorは、イベント申込受付フォームの作成から、来場者のお申込み状況管理までを行うことができます。公開するフォームはSSLに対応し通信を暗号化していることはもちろん、各種セキュリティ対策を万全に行っているため、大規模なイベントを開催したい場合も安心してお使いいただけます。

案内ページ・申込フォーム作成:●会員限定/一般向けフォーム作成●自動締め切り設定(人数制限/日時)●PC・携帯フォーム作成可能●SSL対応でセキュリティ万全 セミナー受付管理:応募状況一元管理!

案内ページ・申込フォーム作成:●会員限定/一般向けフォーム作成●自動締め切り設定(人数制限/日時)●PC・携帯フォーム作成可能●SSL対応でセキュリティ万全 セミナー受付管理:応募状況一元管理!

イベントや受付フォームの運用についてよくあるご相談にお答えします

Q

スケジュールや集客人数の設定、途中経過の確認は出来ますか?

A

はい、もちろん可能です

イベント受付フォームは、公開・終了が自動で設定できます。申込者数制限はもちろん、指定した日時での公開終了設定が可能です。申込状況はリアルタイムに確認でき、詳細なCSVデータをダウンロードすることも可能です。

イベント受付フォームは、公開・終了が自動で設定できます

イベント受付フォームは、公開・終了が自動で設定できます

Q

イベントの申し込み時に、申込者にサンキューメールを飛ばすことはできますか?

A

はい、できます

サンキューメールの文面、および配信元のメールアドレスを自由に設定することができます。

サンキューメールの文面、および配信元のメールアドレスを自由に設定することができます

サンキューメールの文面、および配信元のメールアドレスを自由に設定することができます

Q

管理画面で、イベント申込者のデータを追加したり削除したりすることはできますか?

A

はい、できます

WEBCAS formulatorは、管理画面上で情報の追加・変更・編集・削除ができます。作成したイベント申込フォーム以外の経路(電話やFAX、他サイトからの申込など)を別途登録し、一元管理することができます。

Webフォーム以外(電話申し込み/口頭申し込み/FAX申し込み/他サイトの申込み受付情報など)の応募者情報を一元管理することも可能です

Q

どのくらいの申込があるか事前にわかりません。料金は申込者数によって変わりますか?

A

いいえ、申込者数による料金変動はありません

イベント申込者数が事前に予測できないというお悩みは良く聞きます。一般的なイベント受付システムは申込者数によって課金されますが、WEBCAS formulatorはどんなに申込者数が多くなっても料金は定額です。予算オーバーの心配がないため、安心してご利用いただけます。

Q

イベント当日の来場者チェックをスムーズに行いたいのですが、何か良い方法はありますか?

A

はい。サンキューメール内に連番を自動差し込みする機能がおすすめです。実際に、当社ユーザー企業様にもよく活用いただいています。

イベント会場での来場者チェックは、事前に用意したリストをもとに来場者の名前を伺ってチェックするのが一般的かと思います。しかし、この方法だとリストから名前を探す手間がかかります。同姓同名の方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、WEBCAS formulatorから配信される「イベント申込受付メール」に、自動で発行される連番を受け付け番号として差し込んでおけば、当日受付でその番号をお聞きするだけで来場者チェックが行えます。数字であれば該当者をすぐに探すことができますし、重複参加の有無のチェックも簡単なので、来場者様を長時間お待たせすることもありません。

案内ページ・申込フォーム作成⇒メール集客⇒セミナー受付管理⇒メールフォロー

イベントでのご活用事例

10万人を超える大規模イベント受付フォームとして活用

陸上自衛隊様

「陸上自衛隊では、毎年実施しているイベント『富士総合火力演習』や『自衛隊音楽まつり』などのイベント応募受付フォームとして、WEBCAS formulatorを利用しています。
『富士総合火力演習』はWeb受付だけで10万人を超える応募がある大変人気の高いイベントです。応募スタート初日には申込が殺到しますが、WEBCASは常時安定稼働しています。」

陸上自衛隊様

陸上自衛隊様

<富士総合火力演習の様子>

陸上自衛隊様

陸上自衛隊様

人気タレント出演のイベント申込フォームとして活用

三菱みなとみらい技術館様

「当館は三菱重工業が運営している体験型ミュージアムです。このたび、TV出演などで人気を集める“ねんドル岡田ひとみさん”を講師に迎えたお子様向けイベントを開催することになったため、Web申込フォームを作成できるWEBCAS formulatorを利用しました。

本イベントは受付開始1分で満席となりましたが、WEBCASの『自動締切機能』『サンキューメール配信機能』を利用したことで、受付当日の作業はほとんど発生せず、大変楽でした。イベントの申込みをWeb経由で受け付けたのは初めてでしたが、まったく問題なく運用できたので、今後もWEBCASを積極的に活用していきたいです。」

三菱みなとみらい技術館様WEBCAS導入事例

三菱みなとみらい技術館様WEBCAS導入事例

<WEBCASで作成した申込フォームを利用した受付フロー>

WEBCASで作成した申込フォームを利用した受付フロー