アンケート・フォーム
作成システム

WEBCAS formulator

トップ

キャンペーン

PR会社、社内システム部門、Web制作会社に頼む必要なく、担当者様ご自身でWebキャンペーンの応募フォームを作成・運用したい。そんな用途にぴったりのシステムです。
PC上で展開するWebキャンペーンはもちろん、リアルなイベント会場で実施する、携帯電話・スマートフォンから応募できるキャンペーンなど、多様な用途でご活用いただけます。

様々なデバイスで応募可能(携帯電話・スマートフォン・PC・タブレットPC)

様々なデバイスで応募可能(携帯電話・スマートフォン・PC・タブレットPC)

キャンペーン運用についてよくあるご相談にお答えします

Q

簡単なクイズ形式の項目を設けたキャンペーンの応募フォーム作成を考えていますが、対応していますか?

A

はい、もちろん対応可能です

ページを分岐させる機能を標準搭載しており、「クイズに正解した場合のみ応募できる」「設問に対する回答によって飛び先を変える」などの設定ができます。もちろん、クイズの回答が間違っていても応募できる ようにすることも可能です。

クイズの回答によってページを分岐させる機能を標準搭載

クイズの回答によってページを分岐させる機能を標準搭載

Q

キャンペーン実施中はバタバタしているので、公開日時・終了日時を事前に予約したいです。また、集計結果をリアルタイムに確認することは可能ですか?

A

はい、もちろん対応可能です

公開・終了のスケジュールを事前に設定できるだけでなく、応募者数が既定数に達したら自動で終了することも可能。これで「締め切るのを忘れた!」といったこともなく、多忙なご担当者様の業務負荷を軽減します。また、応募期間中でも、いつでもリアルタイムに結果が確認できる上、CSVデータのダウンロードも可能。
実施期間中の途中経過も自由に分析いただけます。

キャンペーン公開中は、スケジュールの設定はもちろん、リアルタイムで集計も可能です

キャンペーン公開中は、スケジュールの設定はもちろん、リアルタイムで集計も可能です

Q

キャンペーンへの二重応募を防ぎたいのですが、可能ですか?

A

はい、いくつか方法があります

たとえば、同じメールアドレスの方の二重登録を防いだり、同じ会員IDでの二重登録を自動で防ぐことができます。 他にも、キャンペーン応募フォームに誘導するWebページにプログラムを組んでいただき、WEBCAS側で二重登録を防ぐ方法もございます。詳しくはお問い合わせください。

同じメールアドレスの方の二重登録を防いだり、同じ会員IDでの二重登録を自動で防ぐことができます

同じメールアドレスの方の二重登録を防いだり、同じ会員IDでの二重登録を自動で防ぐことができます

Q

様々なWebページ、店舗で配るチラシなどからキャンペーン応募フォームに誘導したいと考えています。どのWebページもしくは店舗から応募いただいたのか、把握することは可能ですか?

A

はい、応募毎に認知経路を取得することが可能です

キャンペーンの認知経路を図ることは大変重要ですね。「WEBCAS formulator」なら、応募フォームに誘導するURLにそれぞれパラメータを設定いただくことで、応募者様毎に「どのWebページ、メール、もしくは店舗から応募されたのか?」を把握することが可能です。詳しくはお問い合わせください。

応募者がどこから応募したかがわかる!

応募者がどこから応募したかがわかる!

Q

キャンペーンに応募された方は自動でメールマガジン会員に登録させたいです。そのようなシステムは構築できますか?

A

はい、もちろん対応可能です

キャンペーンと絡めて、メルマガ会員を増やすのは有効な活用方法で、メール配信システムとアンケートシステムが連動しているWEBCASでは非常に多い運用方法です。複数のキャンペーン応募ページで登録された必要なデータだけを、WEBCAS e-mailが連動しているデータベースに自動登録することができます 。また、メルマガ会員に自動登録させるだけでなく、登録内容に応じたメール配信も行えますので、ぜひメール配信システムとあわせてご活用ください。

FormulatorのデータがWEBCAS connector経由で自動でメルマガ会員DBに登録!

FormulatorのデータがWEBCAS connector経由で自動でメルマガ会員DBに登録!

Q

キャンペーンで写真コンテストの実施を考えています。写真画像の投稿をWEBCASで作成したフォームで受け付けることは可能ですか?

A

はい、応募者による写真ファイル投稿の受付が可能です

「WEBCAS formulator」では、写真画像を含め、応募者から様々なファイルをアップロードいただくことが可能です。ただし、あまりにもデータ量が大きすぎたり、一度に大量のアクセス数が予想される場合は注意が必要なため、事前にお知らせください。

設定画面に画像のファイルサイズや拡張子を事前に指定。投稿者は画像をアップロードできます

設定画面に画像のファイルサイズや拡張子を事前に指定。投稿者は画像をアップロードできます

※指定次第で、画像以外のファイル(wordファイルやPDF、パワーポイント等)も受け付けることが可能です。

活用事例ご紹介

プレゼントキャンペーンでメルマガ会員増加率40%向上

阪急コミュニケーションズ様

出版・Webメディア運営の阪急コミュニケーションズ様は、プレゼントキャンペーンの応募をメルマガ会員登録必須にするためにWEBCASを導入、その結果、メルマガ会員増加率が以前の40%向上しました。 それに加え、キャンペーン応募フォームは外注に委託していたところ、その運用は全て自社の担当者様が「WEBCAS formulator」で簡単に行えるようになりました。担当者様には、「メルマガ会員増加率向上と、コスト削減を同時に実現できた」と喜びの言葉をいただいております。

出版・Webメディア運営の阪急コミュニケーションズ様は、プレゼントキャンペーンの応募をメルマガ会員登録必須にするためにWEBCASを導入、その結果、メルマガ会員増加率が以前の40%向上しました。 それに加え、キャンペーン応募フォームは外注に委託していたところ、その運用は全て自社の担当者様が「WEBCAS formulator」で簡単に行えるようになりました。担当者様には、「メルマガ会員増加率向上と、コスト削減を同時に実現できた」と喜びの言葉をいただいております。

出版・Webメディア運営の阪急コミュニケーションズ様は、プレゼントキャンペーンの応募をメルマガ会員登録必須にするためにWEBCASを導入、その結果、メルマガ会員増加率が以前の40%向上しました。 それに加え、キャンペーン応募フォームは外注に委託していたところ、その運用は全て自社の担当者様が「WEBCAS formulator」で簡単に行えるようになりました。担当者様には、「メルマガ会員増加率向上と、コスト削減を同時に実現できた」と喜びの言葉をいただいております。

マルチチャネルで展開する大規模キャンペーンに活用

中部国際空港 セントレア様

中部国際空港 セントレア様には、5周年謝恩キャンペーンの携帯受付システムに、WEBCAS formulatorをご活用いただきました。キャンペーンは、空港での告知、WEBサイト、携帯向けメルマガ、テレビ、ラジオ、新聞折り込み、交通広告、雑誌など、幅広いチャネルでプロモーションを実施。WEBCASで作成した、パソコンおよび携帯電話のWEBフォームから応募を受け付けました。応募受付時には、応募者からセントレアへのご意見・ご要望を募り、施設の充実やサービス向上に役立てています。
キャンペーンの携帯受付システム稼動までの期間が短かったため、システム選定には、サービス開始までのスピードはもちろん、キャンペーン企画・運営担当者が簡単に扱えることが求められました。またご担当者様には、適正な価格やサポート体制にも評価をいただきました。