メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

メール配信システムWEBCASと連携するAcxiom Connect tmのご紹介

  • アクシオムジャパン株式会社

    アクシオムジャパン株式会社

    アクシオムジャパン株式会社
    「Acxiom Connect tm

オーディエンスデータコネクトサービス「Acxiom Connect tm」とWEBCASの連携でできること

メール配信システムWEBCAS e-mailとアクシオムの「Acxiom Connect tm」の連携で、以下のサービスを実現いたします。

・より精度が高いターゲティング型メールマーケティングの実現
「Acxiom Connect tm」で社内のCRMデータと外部オーディエンスデータを連携することで、社内のデータにはなかった顧客の趣味嗜好、行動情報などを、社内顧客データベースに新たに追加することができます。これらの情報をメールマーケティングのターゲティングに活用することで、精度の高いアプローチが実現します。

・優良顧客になる可能性が高いオーディエンスに向けた広告配信
優良顧客の類似ユーザを対象にした広範なデジタル広告配信が実現します。これにより、今後優良顧客となりうる新規会員をより戦略的に増加させることができます。

・顧客インサイト分析を元にした総合マーケティング支援
上記メールマーケティング、広告配信を効果的に実施するため、アクシオムもしくは認定パートナーのアナリストによる顧客インサイト分析と効果的なターゲティングサービスを提供します。また当社は、これらのターゲティング方針を前提としたクリエイティブ制作サービスも提供いたします。

アクシオムジャパン株式会社

アクシオムジャパン株式会社

製品名 「Acxiom Connect tm」(アクシオム コネクト)
製品の特徴 Acxiom Connect tmを使った顧客データのオンボーディングサービスを利用すると、企業CRMデータを活用した新しいオンラインマーケティングキャンペーンが実施できます。企業が保有するデータを利活用したセグメントのエンリッチ化を基にした、様々なメディアに向けたターゲティング広告配信、保有データベースの拡張・分析、類似顧客の発掘などです。 データコネクトプロセスは次の通りです。 購入データ等を匿名化し、安全な自動化されたプロセスにより顧客のプライバシーを保護しながらオンラインデバイスやデジタルIDとマッチングします。その後データセグメントをお好みのDMP (データマネージメントプラットフォーム)あるいはメディアプラットフォームに配信し、ターゲティングを可能にします。また、オンボーディング先は、同一組織内(会社内)においての他事業部や他部署などへの設定も可能ですので、媒体別やプロダクト別のデータ引き渡しが必要な場合もご活用いただけます。
提供元 アクシオムジャパン株式会社
製品URL http://www.acxiom.jp/