メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

メルマガ配信

化粧品・健康食品通販・総合通販の売上高トップ15社中13社がWEBCASを導入

化粧品・健康食品通販・総合通販の売上高トップ15社中13社がWEBCASを導入

2018年7月通販新聞発表「第70回通販・通教売上高ランキング」による

メール送信パッケージ市場シェアNo.1

メール送信パッケージ市場シェアNo.1

ITR発行「ITR Market View:マーケティング管理市場2017」による

メルマガ配信システムWEBCAS e-mailについて

WEBCAS e-mailは、丁寧なサポートと抜群の到達環境を実現したOne to Oneメルマガ配信システムです。

低コストで利用できるASP版から自社環境に導入できるオンプレミス版まで幅広い提供形式をご用意しており、業種・規模を問わず多くの企業様に導入いただいております。

導入企業様の声を一部ご紹介します

メルマガ配信システムWEBCAS e-mailの主な機能

WEBCAS e-mailは数百万件規模の大量メルマガを高速・確実に届けられることはもちろん、お客様一人ひとりに合ったメルマガを送るための機能や、メルマガの効果を検証するための機能が充実しています。

1. One to Oneメルマガ配信(メルマガ全体・メルマガ本文・タイトルの送り分け)

お客様にメルマガを読んでもらうには「自分宛てのメルマガ」と思っていただくことが大切です。 WEBCAS e-mail は「○○様」などの宛名を差し込めることはもちろん、「興味のある方に興味のあるコンテンツを」、「興味のない方には送らない」という運用が簡単に実現します。
具体的には、たとえば下の図のようにメルマガコンテンツの一部(ブロック)に条件抽出を設定し、女性には女性向けコンテンツ、男性には男性向けコンテンツを送ることができます。この条件抽出はメルマガコンテンツだけでなく件名(メルマガタイトル)にも設定できるため、メルマガの開封率アップにも大きく貢献します。

メルマガコンテンツの一部(ブロック)に条件抽出を設定

メールコンテンツの一部(ブロック)に条件抽出を設定

またWEBCAS e-mailは他社のメルマガ配信システムと比べて、既存システムやデータベースとの連携技術において大きく先行しています。基幹データベースとの接続はもちろん、ECアプリケーションやSFA、業務管理システム等、様々なシステムとの柔軟な接続が可能です。これにより大規模なデータベース統合なしで、今あるデータを有効活用することができます。

たとえばWEBCAS e-mailを顧客データベースや購買履歴・商品マスタ等と連携させれば、「性別」「年齢」「地域」等の顧客属性はもちろん、購入履歴等のデータから「商品」「購入日」「購入金額」「購入ポイント」等の複数条件を組み合わせたメルマガを配信できるようになります。

WEBCAS e-mailはデータベースが分散していてもOK!必要な情報だけ参照&分析し、条件にあったメール配信行います。

WEBCAS e-mailはデータベースが分散していてもOK!必要な情報だけ参照&分析し、条件にあったメール配信行います。

2. フォローアップメール(ステップメール)配信

フォローアップメールとは、たとえばお客様が無料サンプルを請求した後、5日後には「お使いになりましたか?」1週間後には「いかがでしたか?」など、実際に人が連絡をしているかのようにメールで手厚いフォローを自動で行う仕組みです。これにより「気にかけてもらっている」という安心感をお客様に与え、購買促進や顧客育成、満足度向上を図ることができます。

配信イメージ

配信イメージ

このほか、製品サポートメールや誕生日メール、イーラーニングの状況確認メール、リマインドメール、注文忘れ防止メールなど、アイデア次第で様々な活用方法があります。定期メルマガと併用することで、メールマーケティングの効果をさらに上げることが可能です。

3. PC/スマートフォン/ガラケー対応

WEBCAS e-mailは、PC・スマホ・ガラケー向けメール配信全てに対応しています。もちろん、テキストメールやHTMLメールのマルチパート配信や、携帯向け絵文字・デコメ配信も可能です。

また、メール受信者のデバイスを自動で判別し、適切な配信先に振り分けて送信できる機能を標準搭載しています。この機能を活用することで「HTMLが表示できるスマホにはスマホ用のHTMLメルマガを送る」など、それぞれのデバイスに最適なメルマガを送ることが可能になります。(この機能はメールアドレスのドメイン情報に加え、ユーザーのメール開封時およびメール内のURLクリック時に端末情報を取得することで実現しています。)

狙った端末に向けてHTMLメールを送信

狙った端末に向けてHTMLメールを送信

当社では、メルマガ配信に関する最新情報を常に収集・調査し、時代に合わせたシステムの変更・修正を行っています。近年増加しているスマホユーザーへの対応に関しては、検証用にデバイスを社内で複数用意し、チームを組んで研究を行っています。 

4. 効果分析

メルマガの効果を向上させるには、配信後に効果検証・分析を行いPDCAサイクルを回していく必要があります。WEBCAS e-mailは開封率やクリック率を検証できることはもちろん、メルマガ経由でどのくらい資料請求や商品購入につながったかを分析できる「コンバージョン分析機能」を標準搭載しています。

また、複数のメルマガの効果を多様な角度から横断分析できる機能も搭載しています。複数のメールの開封率を比較したり、前年同期比のクリック率を比較したり、期間を指定して曜日別、時間別にコンバージョン率を比較したりすることができます。

曜日別/時間別分析

曜日別/時間別分析

さらに、ECシステムとWEBCAS e-mailの連携により「メルマガからの売上」を目に見える形で表示させるカスタマイズも可能です。担当者様は「どのメルマガがどの程度の売上をあげたのか」を詳細に把握できるので、メルマガの文章を変更するべきか、そのまま続けるべきか、企画自体を見直すべきか…などを正確に判断することができます。

メール配信からの売上を把握できるカスタマイズも可能

メール配信からの売上を把握できるカスタマイズも可能

大切なのは「きちんと届くか」。高速配信環境の維持

メルマガ配信を行うにあたって、「メルマガがきちんと届くか」ということは非常に重要です。当たり前のように聞こえるかもしれませんが、利用するメール配信システムによっては「迷惑メールに振り分けられる」「メールが遅延する」「メールが届かない」ということが起きる場合が良くあります。

当社では、全社一丸となってメルマガの高速配信を実現する取り組みをしています。 たとえば、サービス提供前には適切な審査を行い、迷惑メールを大量配信するなどの当社基準を満たさない企業様へのサービス提供はお断りしています。なぜかというと、そのような悪質なユーザーが1社でもいると同一環境で運用するほかのユーザーのメルマガも「問題あるIPから配信されたメルマガ」と認識されてしまい、配信遅延や迷惑メールフォルダ行きになってしまう可能性が高いからです。 

世の中には無料~数千円レベルの格安メルマガ一斉配信システムも数多く存在しますが、 一般的にそれらのシステム業者はメールサーバー等を相当数の企業でシェアすることでビシネスを成り立たせているため、できるだけ多くのユーザーを確保しようと充分な審査をせずにサービスを提供している場合があります。そのため「メルマガが届かない・メルマガ配信が遅延する」といった問題が起こってしまうのです。当社では格安メルマガ配信システムからの乗り換えを数多く支援してまいりましたが、「これまでエラー扱いだったメルマガが届くようになった」と喜びの声をたくさんいただいております。

このほかにもサーバー・回線増強を随時行っているほか、同一サーバー内にユーザーを過度に詰め込むことはありません。そしてシステム上で精度の高いエラー処理を行うことで、業界最高の高速配信環境を維持しています。

業界最高レベルの配信性能を実現

業界最高レベルの配信性能を実現

メルマガ配信が初めてでも安心。充実のサポート体制

専任の営業担当者とシステムサポート担当者が、貴社の運用を丁寧にサポートいたします。何かわからないことや困ったことがあれば、Webフォームや電話窓口からお気軽にご相談いただけます。 ご契約前にトライアル環境(テスト環境)を発行し、操作支援をさせていただくことも可能です。 

また、当社では初心者向けのWEBCASユーザー勉強会を、完全個別制・無償にて開催しています。導入間もない企業様や新任担当者様への引き継ぎに重宝いただいています。

お客様相談室_カスタマーサポート

お客様相談室_カスタマーサポート

個人情報を扱うメルマガ。WEBCASはハイレベルなセキュリティ対策を行っています

メルマガの配信には、企業が重大な管理責任を問われる個人情報を扱うため、配信システムの安定性やセキュリティは非常に重要です。当社では個人情報漏洩を防ぐため様々な対応を行っています。

セキュリティ対策製品の導入とウィルスチェック

ネットワークやサーバ、Webアプリケーションを狙った外部からの攻撃を防御するため、メルマガ配信システムASP版には、F/W(ファイアウォール)、IPS、WAFをすべて導入しています(SaaS型のIPS、WAFは順次適用予定)。また、すべてのエラーメールに対しウィルスチェックを実施しています。

F/W、IPS、WAFの導入

高セキュリティのデータセンター

メルマガ配信システムWEBCAS e-mailのサーバーが設置されているデータセンターは、24時間稼働の自家発電装置、冗長化UPS無停電電源装置を設置、ハードウェアはRAID構成にて対応しています。24時間365日の監視に加え追尾式監視カメラを整備しており、ICカードによる入退室管理を実施しています。万が一異常が発生した際には、監視プログラムにて通知を受けた弊社専任担当者が復旧作業にあたり、ユーザー企業様に速やかなご報告を行います。

第三者機関による脆弱性診断を毎年実施

メルマガ配信システムWEBCAS e-mailは、自社管理の徹底はもちろん、セキュリティのプロフェッショナルである第三者機関の脆弱性診断を定期的に受けています。最新の診断は、2017年11月、京セラコミュニケーションシステム株式会社により実施されました。

社内にはサーバ保守専用ルームと専用端末を設置

当社エイジアでは「サーバ保守専用ルーム」を社内に設け、データセンターのサーバにしかアクセスできない専用端末で、専任担当者がサーバの設定やメンテナンス作業を実施しています。専用端末は2重のID/PASS管理となっており、操作ログはすべて保存されます。「サーバ保守専用ルーム」はICカードによる入室制限を行っているほか、出入口に動体検知の監視カメラを設置しています。

プライバシーマークの認証を取得

当社は一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシー マークの認定を受け、適正な運用を行っています。

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)国際規格「ISO/IEC27001」の認証取得

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)国際規格である「ISO/IEC27001」認証を全部門で取得しております。情報管理や情報漏洩対策の適正な運用を継続的に行っております。

価格について

ご希望に合わせて、低コストで運用する方法をご提案いたします。

クラウドサービス(ASP型)
初期費用 3万円〜 
月額費用 1万円~

クラウドサービス(SaaS型)
初期費用 50万円〜 
月額費用 10万円~

パッケージ導入版
ライセンス費用 200万円~ 
保守費用 別途

メルマガコンテンツのお悩みも解決!

当社はメルマガ配信システムだけでなく、メルマガコンテンツに関するサービスも提供しています。

  • 今のメルマガを改善したいけれど、自分たちではどこが悪いのかよくわからない
  • メルマガ会員を増やすにはどうすればよいか教えてほしい
  • どのようなメルマガを送れば効果が上がるか相談したい

など、メルマガに関することならなんでもお問い合わせください。当社のメルマガ運用専任コンサルタントがご対応いたします。

WEBCASは4,000社以上に選ばれています!

WEBCAS導入企業ロゴ

WEBCAS導入企業様