導入事例

トップ

WEBCASでメール配信速度を改善、HTMLメール配信もスタート

株式会社絵本ナビ様

絵本紹介メルマガの配信速度アップとHTMLメール配信の実現のため、システムの乗り換えを検討。高度な機能と割安なコストが決め手となり、WEBCASを採用

  • メール配信
  • 販売促進
  • インターネット通販

絵本ナビについて

絵本ナビは、2002年より開始したユーザー参加型絵本紹介サイト『絵本ナビ』や、絵本と関連グッズのECサイト『絵本ナビShop』の運営をはじめ、絵本ガイド書籍の発行や絵本紹介コンテンツの提供等を行っています。

『絵本ナビ』は、会員メンバーのレビューや評価ランキング、テーマ別特集、対象年齢別のおすすめなど、多様な角度で国内外の優れた絵本を紹介しています。また、年齢別に推奨する絵本を定期配本する『絵本クラブ』や、『絵本ナビ』で投稿した感想に応じたポイントを『絵本ナビShop』でのショッピングで利用することができるなどの充実したサービスで、子どもに絵本を選ぶ際には欠かせないサイトとして定着しています。

メール配信システム「WEBCAS e-mail」を選定いただいた理由

同社では、現在おすすめ絵本情報を会員に向けて提供する「@絵本ナビ 今日から役立つ絵本えらびのヒント」と、絵本関連グッズを紹介する「絵本ナビ Shopメールマガジン」の2種類のメールマガジンを配信しています。その配信にあたり、同社では、以前より利用していたメール配信システムの配信速度が遅く、HTMLメールの開封率を図れずに効果検証が十分に行えないという問題を抱えていたため、他システムへの乗り換えを検討しておりました。

そこで他社システムと比較検討の結果、充実したマーケティング機能と高度な配信性能を備え、割安なコストで運用が可能となる当社のOne to One メール配信システム「WEBCAS e-mail」が採用されることとなりました。

絵本ナビ様のお悩みはコレで解決!

ユーザ企業様プロフィール

商号 株式会社絵本ナビ
主な事業内容 参加型絵本紹介サイト「絵本ナビ」の運営・広告掲載・プロモーション等のインターネット・メディア事業、絵本ガイドブックの刊行・他媒体へのコンテンツ提供、コラム執筆等のコンテンツ事業、「絵本ナビShop(絵本と関連グッズの通信販売)」、「絵本クラブ(絵本の年間定期購読)」、百貨店等での物販イベント等のコマース事業
創業年月日 2001年10月
本店所在地 東京都渋谷区大山町45-18 代々木上原ウエストビル4F
代表取締役 金柿 秀幸
資本の額 6,000万円
URL http://www.ehonnavi.net/
【ご注意】
  • ※本記事に関するお問い合わせは株式会社エイジアまでお願いいたします。ユーザー企業様へのお問い合わせはご遠慮ください。
  • ※本記事は、当社製品・サービスの理解を深めていただくために公開しています。本来の目的以外の用途で利用することはできません。
  • ※本サイトに掲載されているコンテンツ(記事、画像、イラスト等)は株式会社エイジアの承諾なしに無断転載することはできません。
  • ※会社名、ロゴ、商品・サービスの名称などは各社の商標または登録商標です。