WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.すでに稼働中のWEBサイトのメール配信サービスを検討中です。配信したいメールの種類は8前後、配信数は一日当たり合計で1000~2000通です。
  • 顧客の情報はWEBサイト内のDBに保管
  • メール送信対象は、当WEBサイト内で抽出。配信メール種類ごとにCSV出力し、WEBCASに連携。

たとえば、「購入Thanksメール.csv」と「お誕生日メール.csv」をサイト側で出力し、それぞれWEBCASに投入するイメージです。

メール配信

2017年01月13日

お問い合わせいただいた要件は、メール配信システムWEBCAS e-mailで実現可能です。おそらくCSVでのAPI連携が良いかと思いますが、詳細をお聞かせいただき、個別にご提案させていただければ幸いです。

キーワード
  • API

WEBCASに関するご相談はお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)