WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.空メール機能を使いたいのですが、会員に付属の情報として登録させたい項目は、自由に設定できますか?
また、WEBCASのDBに蓄積されたデータは、CSV出力できますか?

顧客管理

2016年12月02日

お問い合わせありがとうございます。いただいたご質問に回答いたします。

>空メール機能を使いたいのですが、会員に付属の情報として登録させたい項目は、自由に設定できますか?
⇒はい、自由に設定できます。空メールを使ってメールアドレス以外の付属情報(たとえば氏名や住所、趣味など)を登録してもらいたい場合は、「ダブルオプトイン方式」がおすすめです。ダブルオプトインとは、ユーザーが空メールを送信した状態を「仮登録」とみなし、登録アドレスに送信されてきたメールのURLをクリックして、はじめて正式に登録が完了する仕組みのことです。この「正式な登録画面」でメールアドレス以外の付属の情報を登録してもらえば、有効なメールアドレスを収集しつつ、ユーザーの付属情報も入手できます。この機能は、会員登録システムWEBCAS CRMに標準搭載されています。

>WEBCASのDBに蓄積されたデータは、CSV出力できますか?
はい。DB(データベース)に蓄積されたデータは、CSVで出力することが可能です。

キーワード
  • 会員収集・管理

WEBCASに関するお問い合わせはお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)