WEBCAS なんでも相談コーナー

トップ

Q.以前選定したシステムがエラー理由の判別ができず、サポート対応もイマイチだったため、クライアントより別サービスの再提案を依頼されています。

空メールから登録フォームを呼び出し、データベースに登録するという運用なのですが、御社システムで可能でしょうか。

メール配信

2015年12月03日

ご質問ありがとうございます。

>以前選定したシステムがエラー理由の判別ができず、サポート対応もイマイチだった

当社メール配信システムWEBCAS e-mailは、配信したメールがエラーになった詳細な理由を判別し、適切な対応を行うことができるツールです。配信したメールアドレス毎に「メールアドレスのドメインが存在しない」「相手先のメールボックスが一杯なため受信拒否」などエラーになった詳細な理由が把握できるほか、恒久的なエラーになった場合、そのメールアドレスは自動で配信停止処理されます。

また、システムの利用で困った際には、専用のお電話窓口/Webフォームよりお問い合わせいただければ、カスタマーサポート担当がスピーディーに対応いたします。

>空メールから登録フォームを呼び出し、データベースに登録するという運用なのですが、御社システムで可能でしょうか。

はい、こちらの運用も可能です。詳しくはお問い合わせ下さい。

キーワード
  • エラーメール

WEBCASに関するお問い合わせはお気軽に!

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)