市場調査レポート

トップ

メール配信パッケージ市場 シェアNo.1(2012)

ソースポッド発行「国内メール配信市場レポート2012」

エイジア、メール配信パッケージ市場でシェア一位を獲得(ソースポッド調べ)

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男 東証マザーズ上場:証券コード2352 以下 当社)は、株式会社ソースポッド(本社:東京都千代田区、代表取締役:山本 剛、以下 ソースポッド)が発行した、国内メール配信市場に特化した分析レポート「国内メール配信市場分析レポート2012」内のメール配信パッケージ市場において、2011年度の出荷金額シェア第1位となりましたので、以下の通りお知らせいたします。

「国内メール配信市場分析レポート2012」について

「国内メール配信市場分析レポート2012」は、メールシステムの導入コンサルティングおよびメール専門情報サイト『SourcePod』を企画・運営するソースポッドが発行した、国内のメール配信システム(大量の宛先に向けて一斉にメールを配信するメールソリューション)に関する市場調査・分析レポートです。

メール配信パッケージ市場の当社シェアについて

このたび「国内メール配信市場分析レポート2012」において、当社主力製品である「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズのメール配信システム「WEBCAS e-mail(ウェブキャス イーメール)」(https://webcas.azia.jp/email/ )が、2011年度メール配信パッケージ市場全体の出荷金額シェアについて、第一位を獲得いたしました。なお、当該分野における当社シェアは17%となりました。

メール配信パッケージ市場 出荷金額シェア(2007年度・ソースポッド推定)

メール配信パッケージ市場 出荷金額シェア(2007年度・ソースポッド推定)

調査対象商品:メール配信システム「WEBCAS e-mail」について

当社自社開発製品である、メール配信システム「WEBCAS e-mail」は、企業が自社で管理する顧客データベースの属性情報や購買履歴、ポイント情報等と連携し、一人ひとりに最適なメールを大量・高速に配信できるメール配信アプリケーションです。カスタマイズはもちろん、複数データベースとの連携、キャンペーン管理システムやレコメンドシステム等、他システムとの連携も柔軟に行えます。近年はパッケージ版のみならず、柔軟なカスタマイズ性とシステム連携性、配信数無制限という多くのメリットを有する、WEBCASクラウドメール配信SaaS版に多くの引き合いを頂いているほか、安価なWEBCAS クラウドメール配信ASP版もご用意しております。

CRMシステム「WEBCAS」シリーズについて

当社自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業・団体がインターネットやメールを介してステークホルダーと有効な関係を築き、効率的・効果的なコミュニケーション活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。企業が既に管理・運営しているデータベースと自由に連携し、本格的なCRMを実現します。本製品の活用で、企業は大規模なデータベース統合、新規構築を行うことなく、効果的なインターネットマーケティング活動が可能となります。各官公庁・地方自治体、EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関など、大手企業を中心に1,600社以上の採用実績があります。

WEBCASシリーズ主要製品ラインナップ