ニュースリリース

トップ

エイジアと電子認証サービスのサイバートラスト、CRMの安心運用に必要不可欠なSSLサーバー証明書をワンストップで提供

製品のお知らせ

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 エイジア)とサイバートラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下 サイバートラスト)は、エイジア自社開発のe-CRMシステム「WEBCAS」シリーズを自社ドメインで運用したい企業に向けて信頼性の高いSSLサーバー証明書をスピーディかつ容易に設定を可能にする連携サービスを提供開始することを発表いたします。

サービス連携の背景

エイジアは主力事業として、メール配信システム「WEBCAS e-mail」やアンケートシステム「WEBCAS formulator」などのラインナップを有するe-CRMシステム「WEBCAS」シリーズクラウドサービスを提供しています。本サービスは開始当初より、インターネット上の通信を「盗聴」や「改ざん」「なりすまし」などのリスクから守り、Webサイト訪問者に安心してサービスをご利用いただくためにSSLサーバー証明書に標準対応しています。

従来、ユーザ企業様が「WEBCAS」シリーズを自社ドメインで運用する場合、担当者様ご自身が新たにSSL証明書を取得する必要がありました。エイジアは、ユーザ企業様が手間をかけずに本サービスの利用をスタートできるよう、SSLサーバー証明書の取得代行・適用サービスを提供できないか検討しておりました。

そこでエイジアは、認証局を国内に有する SSL サーバー証明書の認証企業として、国内最長の運営実績を誇る情報セキュリティ会社・サイバートラストと業務連携を行うことといたしました。

サイバートラストは、認証事業に求められるグローバル・スタンダードである「WebTrust」の認定を取得し、国際基準に準拠した厳格な審査でありながら、国内最速の証明書発行スピードを誇ります。さらに、iPhone、Androidなどスマートフォンをはじめとした携帯電話3キャリアへの対応も業界トップレベルです。

サービスの概要

エイジアは、「WEBCAS」シリーズのメール配信システム「WEBCAS e-mail」、アンケートシステム「WEBCAS formulator」、顧客管理システム「WEBCAS CRM」のクラウドサービスを自社ドメインで利用したいという企業に向けて、サイバートラストのSSLサーバー証明書の取得代行および適用サービスを提供いたします。

お選びいただけるSSLサーバー証明書は、本物のサイトであることを証明できる「SureServer」、本物のサイトであることを証明できるだけでなく、Webサイトのアドレスバーが緑に表示されることで安全性が一目でわかる「SureServer EV」です。最短利用期間は1カ月、SSL証明書発行までは最短2日からご利用いただけますので、「キャンペーン応募フォームを自社ドメインで短期運用したい」「急ぎで自社ドメインのフォームを設置したい」などのご要望にもお応えすることが可能です。

エイジアおよびサイバートラストは、本サービスの提供を通して、クライアント企業の安心・安全なマーケティング環境の構築を支援してまいります。


【注釈】
※SSLサーバー証明書
信頼のおける第三者機関(認証局)が発行する電子的な証明書。Webサイト(ドメイン)運営者がドメインの所有者であることを証明できるだけでなく、ブラウザとサーバー間の通信を暗号化し、データの盗聴や改ざん等を防ぐ。Webサイト訪問者は証明書を確認することで、安心して個人情報等を入力できる。SSLは(Secure Sockets Layer)の略で、通信を暗号化する技術のこと。

日程

2016年6月13日  パートナーシップ契約を締結、SSLサーバー証明書取得代行・適用サービス提供開始

株式会社エイジアについて

e-CRMマーケティングシステム「WEBCAS(ウェブキャス)」シリーズの提供をコアビジネスとして、インターネットビジネスの戦略からウェブサイトの構築・運営・販売促進までをワンストップで支援する、インターネット・マーケティング・ソリューションカンパニーです。

主な事業内容

CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
所在地 東京都品川区西五反田7-20-9
代表者 代表取締役  美濃 和男
設立 1995年4月

資本の額

3億2,242万円
上場証券取引所

東証マザーズ(証券コード:2352)

URL http://www.azia.jp/
 

サイバートラスト株式会社について

サイバートラストは国内で最長の運用実績を持つ認証機関であり、日本初の商用電子認証局として 20 年以上にわたり SSL サーバー証明書をはじめとした電子認証サービスを提供しているセキュリティベンダーです。マルチ OS、マルチフォームファクターに対応した端末電子認証サービス「デバイスID」は国内導入 No.1 の実績です。今後、利用形態や用途が拡大する IoT デバイスにおいても電子認証サービスを提供することで、利用者が、安心安全にサービスを受けられる社会の実現を目指します。

主な事業内容

電子証明書発行サービス、セキュリティサービス、テクニカル・サポート

所在地

東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル30階

代表者

代表取締役社長 眞柄 泰利

設立

1995年 9月

資本の額

1億円

URL https://www.cybertrust.ne.jp/
 
本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 
経営企画室 
TEL 03-6672-6788
Mail azia_ir@azia.jp
株式会社エイジアサイバートラスト株式会社 
広報担当 
TEL 03-6234-3800
Mail press@cybertrust.ne.jp

最近のニュースリリース

製品のお知らせ2019年06月19日
【導入事例】大阪工業技術専門学校、エイジアのアンケートシステムを導入 ―学生向けの「授業評価アンケート」を紙からWebに移行。 集計時間・コスト共に3分の1になり、回答の質も向上―
製品のお知らせ2019年06月19日
セルフアンケートの品質向上と運用効率化を実現するWebアンケート運用支援サービスをエイジアとマイボイスコムが共同提供 ~Webアンケートシステム提供から設問設計・レポート作成までリーズナブルに実現!~
製品のお知らせ2019年06月05日
eギフトを活用したアンケートキャンペーンを安全に実施できるサービスを、ギフティとエイジアが共同提供 ―アンケート回答直後にeギフトをプレゼント! 回答率を手軽に向上―
製品のお知らせ2018年12月04日
エイジア、インターネットリサーチサービスを提供開始 ―国内最大級のモニター数を誇るネットリサーチパネル「Japan Cloud Panel」と連携し、 モニター収集からアンケート実施までをワンストップで支援―
製品のお知らせ2018年09月26日
エイジア、ディー・ディー・エス、横河レンタ・リースが、マーケティングコミュニケーションシステムの認証強化で協業 ―「WEBCAS」と「EVEシリーズ」を連携、サブスクリプション販売へ―