ニュースリリース

トップ

エイジア、テンプホールディングスのアンケートシステム導入事例をWEBサイトに公開―大規模なeラーニングシステムを導入しなくても、約2万人の研修がスムーズに完了―

事例インタビュー

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、以下 当社)は、テンプホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:水田 正道、以下テンプホールディングス)様に提供した、アンケートシステム「WEBCAS formulator」の導入事例インタビューを本日公開いたしました。

テンプホールディングス様 アンケートシステム導入事例について

テンプホールディングス様は、国内グループ会社約45社の社員に向けてコンプライアンス研修におけるWebテストを行うため、WebアンケートシステムWEBCAS formulatorを導入されました。

同社ではお客様に安心してサービスを利用いただけるよう、従業員一人ひとりのコンプライアンス意識を高めるための研修を定期的に実施しています。今般のコンプライアンス研修におけるWebテストは、約2万人が受講しました。

同社ご担当者様には、「専用のeラーニングシステムではなくWEBCASを導入することによって、大規模な研修を低コストかつスムーズに運用することができた」と高く評価いただいております。インタビューでは、専用のeラーニングシステムではなくなぜWEBCASを利用したのかなど、詳しい話をお聞きしました。

テンプホールディングス様 導入システムのご紹介

アンケートシステム「WEBCAS formulator」

技術的な知識が無くても、Webアンケートやキャンペーン応募フォーム、資料請求フォームなどが簡単に作成できる Web アンケートシステムです。収集した情報は安全なデータベースに蓄積され高度なセキュリティ下で管理されるほか、標準でSSL暗号化通信に対応しています。従業員限定アンケートや会員限定アンケート、回答に応じて設問分岐するアンケート、マトリクスアンケート等、目的や体制に応じて柔軟なアンケート運用が可能です。

e-CRMシステム「WEBCAS」シリーズについて

当社自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。ラインナップにはメール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システム、顧客管理システム、通知メール販促システム、SMS配信システムがあります。複数のデータベースとの連携やカスタマイズなど、柔軟な対応を実現するクラウド版サービスや、パッケージ導入版などさまざまな提供形式をご用意しており、EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に2,500社以上の採用実績があります。

テンプホールディングス株式会社について

 
 主な事業内容 労働者派遣事業・有料職業紹介事業等の事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務
所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1
代表者 代表取締役社長 水田 正道
設立 2008年10月1日
資本金 10,081百万円
上場証券取引所 東京証券取引所市場第一部(証券コード:2181)
URL http://www.temp-holdings.co.jp/ 

株式会社エイジアについて

主な事業内容 CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
所在地 東京都品川区西五反田7-21-1
代表者 代表取締役  美濃 和男
設立 1995年4月
資本金 3億2,242万円
上場証券取引所 東証マザーズ(証券コード:2352)
URL http://www.azia.jp/
 
本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 
経営企画室 
TEL 03-6672-6788
Mail azia_ir@azia.jp

最近のニュースリリース