ニュースリリース

トップ

セミナー「ECサイトはこれから何を改善すればよいのだろうか?売上拡大につながる次の一手とは」2013年6月11日(火)東京・恵比寿開催のお知らせ

セミナー

2013年05月16日

メール配信システム「WEB CAS e-mail」を提供する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男)は、Ginzamarkets株式会社、八楽株式会社、アクセラテクノロジ株式会社と共催で、2013年6月11日(火)「ECサイトはこれから何を改善すればよいのだろうか?売上拡大につながる次の一手とは」と題したセミナーを、東京・恵比寿で開催いたします。

『ECサイトはこれから何を改善すればよいのだろうか?売上拡大につながる次の一手とは』セミナーについて

ECサイトの売上を向上させるため、どこから改善に手を付ければよいとお考えでしょうか。新規顧客を増やす一つの手段として、SEO対策の強化を。サイト流入者を離脱させない手段として、サイト内検索の強化を。既存顧客のリピート向上を狙う一施策として、メールマーケティングの強化を、とお考えの企業様に、最新のテクノロジー動向を踏まえたセミナーを開催いたします。
また、グローバル展開をお考えの企業様には、海外顧客の購買意欲を促進する高品質・低価格の翻訳サービスをご紹介いたします。
現在、明確な課題を抱えている企業様はもちろん、どこから改善に手をつけようか検討中の企業様にもおすすめです。

本セミナーは終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、
誠にありがとうございました。

ただいま当社が参加受付中の
セミナーは こちら です。

セミナー概要


『ECサイトはこれから何を改善すればよいのだろうか?売上拡大につながる次の一手とは』
日時 2013年6月11日(火)14:00 ~ 16:30 (13:30受付開始)
会場 アクセラテクノロジセミナールーム
住所:渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー13F
交通 JR山手線・埼京線 恵比寿駅東口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅1番出口より徒歩3分
定員 40名様
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。各社競合企業様のお申し込みはご遠慮いただいておりますので予めご了承ください。
参加費 無料
共催 株式会社エイジア/Ginzamarkets株式会社/八楽株式会社/アクセラテクノロジ株式会社
受講対象者 法人・団体のマーケティングご担当者様、情報システムご担当者様

 セミナープログラム
14:00 ~ 14:35 第一部(35分間)
国内外SEOの最新事情とエンタープライズSEO管理&分析プラットフォームGinzametricsのご紹介

米国シリコンバレーで開発している「エンタープライズSEO管理&分析プラットフォームGinzametrics」は、アメリカを中心に世界65カ国ものお客様にご利用いただいています。各国のGinzametricsユーザーの活用事例や導入のメリットおよびデモンストレーション、最新の国内外のSEO事情とSEOのインハウス化などのトピックについてお話させていただきます。(※本講演内容は、予告なく変更となる可能性がございます。予めご了承ください)

講師:Ginzamarkets株式会社 カントリーマネージャ 清水 昌浩
14:35 ~ 15:10 第二部(35分間)
メールマーケティングのスマートフォン対応、現状と対策

スマートフォンの急激な普及により、メールマーケティングにおいても、スマートフォンへの対応が急務となっています。「スマホユーザーに、訴求力の高いメルマガを送りたい」とお考えの担当者様は数多くいらっしゃると思いますが、実はスマホ向けメールを送るためには最低限理解しておくべきことがあります。10年以上、大手企業を中心にメール配信システムWEBCASを提供している当社からは、「メール配信におけるスマートフォン対応の現状と、現実に即した施策」について、ポイントを絞ってお伝えいたします。メールマーケティングの成果を向上させたいとお考えの担当者様に最適です。

講師:株式会社エイジア セールスマーケティンググループ シニアマネージャー 齋藤 貴司
15:10 ~ 15:20  休憩(10分間)
15:20 ~ 15:55 第三部(35分間)
ECサイト翻訳におけるイノベーション:高品質なECサイト翻訳を、手間無く、低コストで

アジアを中心に世界中で年々拡大するEC市場。国際物流・決済などの整備がどんどん進む中、EC事業者にとっては成長市場をいち早く取り込むため海外販売という選択肢を検討しない手はないでしょう。但し、現実にはコスト面や手間の問題により、実施には二の足を踏んでいた会社が多いのが現状です。八楽が開発した「ワールドジャンパー」は、海外販売に必要な商品情報のテキストを、手間無く、低コスト、且つ高い品質で翻訳します。その秘密は「人間翻訳」と「機械翻訳」と「翻訳メモリ」の組み合わせ。これにより、海外ECサイトを開始・運営するハードルが大きく下がります。具体的な導入事例やデモも交えてご紹介致します。

講師:八楽株式会社 マーケティング・ディレクター 湊 幹
15:55 ~ 16:30  第四部(35分間)
「バリュー&スタイル型ドリルダウンナビ」でおすすめ上手な売れるサイトへ

お客様のニーズと商品をマッチングさせ、売上げやコンバージョンに結びつけるために「検索機能」を見直すサイトが増えてきています。本セッションでは、実店舗でエキスパート販売員が接客するのと同じように、サイト訪問者にとっての価値や感性でマッチする商品にナビゲートする「バリュー&スタイル型ドリルダウンナビ」について、そのしくみと活用方法を事例を含めてご紹介します

講師:アクセラテクノロジ株式会社 営業部 プロジェクト部長(クラウドアプリ事業担当) 赤江 地衣
 16:30 ~ 個別相談会(希望者のみ)
 

本セミナーは終了いたしました。
ご来場いただいた皆様、
誠にありがとうございました。

ただいま当社が参加受付中の
セミナーは こちら です。

講師について

Ginzamarkets株式会社
カントリーマネージャ
清水 昌浩
名古屋大学法学部卒業の後、グローバルコンサルティングファームであるアクセンチュア株式会社に入社。その後株式会社デジタルフォレストでのWebコンサルタント/新商品プロダクトマネージャーの経験を経て、Ginzamarketsに参画。
株式会社エイジア
セールスマーケティンググループ
シニアマネージャー
齋藤 貴司
2004年11月株式会社エイジア入社、e-CRMシステム「WEBCAS」シリーズの提供を通し、主に通販・Eコマース分野を中心とした大手企業のマーケティング支援を継続して行う。顧客情報資産を活用したOne to Oneメールマーケティングや、ウェブのアクセス履歴などをもとにした行動ターゲティングメールなど、最先端のメールマーケティングシステムの導入・運用支援経験を活かし、各種セミナーを通した啓蒙活動にも従事。2012年4月より現職。
八楽株式会社
マーケティング・ディレクター
湊 幹
大手総合商社、外資系コンサルティング会社、楽天、日本オラクル等を経て、現在八楽株式会社マーケティング・ディレクター。ウェブサイト翻訳を始め、新しいテクノロジーを利用した日本企業の海外進出支援事業に携わっている。
アクセラテクノロジ株式会社
営業部 プロジェクト部長(クラウドアプリ事業担当)
赤江 地衣
1992年小樽商科大学卒業、2006年中央大学大学院修了MBA取得。大手印刷会社勤務等を経て1996年にソフトブレーンに入社。常務取締役として主に経営企画とマーケティングを担当。またクライアント企業(大手中心)の営業・マーケティングプロセス改革プロジェクトに携わる。2009年にアクセラテクノロジに入社、サイト内検索のASP事業を担当、現在に至る。
本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 
セミナー事務局 浅野、玉田
TEL 03-6672-6788
Mail webinfo@azia.jp

最近のニュースリリース