ニュースリリース

トップ

「WEBCAS e-mail」を標準搭載した営業支援メールマーケティングサービス「GRIDYメールビーコンpowered by WEBCAS」正式リリース -「Knowledge Suite」ユーザー800社がWEBCAS e-mailの機能を利用可能に。営業活動自動化を強力推進-

製品のお知らせ

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男 東証マザーズ上場:証券コード2352 以下 当社)は、当社の資本業務提携先であるブランドダイアログ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:稲葉 雄一、以下 ブランドダイアログ)が提供するSaaS型 営業支援SFA/顧客管理CRMリード育成基盤「Knowledge Suite」の新サービス「GRIDYメールビーコン powered by WEBCAS」が2011年11月29日に販売されることを発表いたします。本機能は、営業担当者の負担を軽減するとともに、メールによる効果的な営業活動の実現により商機を創出するツールで、当社システム「WEBCAS e-mail」のメールマーケティングエンジンを組み込んでおります。

※ブランドダイアログ社は2014年3月に社名をナレッジスイート株式会社に商号を変更しました。本リリースは発表当時の内容にて掲載しております。

「GRIDYメールビーコン powered by WEBCAS」とは

「GRIDYメールビーコン powered by WEBCAS」とは、ブランドダイアログ社のSaaS型 営業支援SFA/顧客管理CRMリード育成基盤「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」の新サービスで、当社主力製品であるメール配信システム「WEBCAS e-mail」(https://webcas.azia.jp/email/)の高速メール配信エンジンを実装した、見込み客育成(リードナーチャリング)を推進するメールマーケティング支援サービスです。この機能を利用することにより、マーケティング部門が活用する一斉メール配信機能をはじめ、営業部門における無駄のない営業活動支援を効果的に推進することができます。

「GRIDYメールビーコン powered by WEBCAS」は、「バーチャル営業マン」機能が特徴で、GRIDYの顧客データベースに蓄積されている顧客情報の中から、特定の条件に合う顧客を抽出し、営業担当者自らが個別にメールを送っているような、タイムリー且つ顧客ニーズに合った、効果的なメールを配信することが可能です。
差出人は、営業担当者を指定し、ある条件の顧客を抽出、配信期間をセットすることで、「バーチャル営業マン」がお知らせメールやフォローメールを適切なタイミングで対象顧客に一斉配信を行い、コールドリードからホットリードへと育成していくことができます。さらにユーザーアクションをリアルタイムに営業担当者に通知し、商機を逃さず次の一手を見つけ出すことが可能なサービスです。さまざまな条件で対象顧客をセグメントし、フォローやメールアプローチが可能となるため、マーケティング担当者をはじめ営業担当者の負担を最小化、各営業担当者が抱える管理顧客数を最大化させ、商機を見つけ出す効率的な営業活動が可能になります。
この「GRIDYメールビーコン powered by WEBCAS」は、現在800社以上ものユーザーを抱える「KnowledgeSuite」に標準搭載されることになります。これにより、当社のメール配信システム「WEBCAS e-mail」の機能を活用する企業様が飛躍的に拡大することとなります。

GRIDYメールビーコン powered by WEB CAS イメージ

GRIDYメールビーコン powered by WEB CAS イメージ

※顧客がメール内のURLをクリックすると、営業担当者にお知らせメールが自動送信される機能を順次拡張予定

「GRIDY メールビーコン Powered by WEBCAS」の特徴

メール配信パッケージ市場シェアNo.1*の「WEBCAS」メール配信エンジンを搭載
メールビーコンの配信エンジンとして実装されている当社の「WEBCAS」は、戦略的メールマーケティングを実践する企業、安全性を重視する官公庁・地方自治体、大手企業等が導入している製品です。安心、快適な使い心地には定評があり、メール配信市場ではNo.1のシェア*の実績があります。

* CRMパッケージ市場メール送信分野シェア第1位(株式会社アイ・ティ・アール発行の市場調査レポート「ITR Market View:CRM市場2009」による)



安心のセキュリティ
利用する顧客リストはGRIDY SFAに蓄積されている全顧客データベースから条件に当てはまる顧客を抽出するだけなので、顧客リストを毎回一から作成する必要はありません。またオンラインですべて完結するので、ローカルに顧客データを保存する必要がなく、セキュリティ面も安心です。さらに、GRIDY グル ープウェアのワークフロー機能との連携により、上長の承認なくしては配信不可とする制御を持たせることも可能となります。配信がされた後は、GRIDY SFAの顧客データベースへ配信履歴が必ず残ります。

提供料金(予定)
初期費用 : 無料
ご利用条件: Knowledge Suiteご契約企業様へ標準装備にて提供いたします。(ユーザ数無制限)
ご利用料金: 以下からお選びいただけます。

  • 配信従量制:4円/通(標準装備)
  • 配信定額制:10,000円~/月(申込要)

※配信メールアドレス数により変動。1メールアドレスあたり配信通数無制限。

GRIDY メールビーコン Powered by WEBCASの活用シーン

  • グループごとにパーソナライズしたお知らせメールやメールマガジンを一斉配信
    GRIDY SFAの顧客データベースのデータから、商談ステータスや興味レベル等の条件を設定して顧客を抽出、「Myリスト」に登録しておけば、それぞれの顧客によりフィットしたお知らせメールやメールマガジンを営業担当者名で指定の日時に一斉配信することができます。  配信予約をした後でも、顧客リストを再度チェックができる為、必要な顧客に対し最小限の手間とコストで効果的なアプローチをすることができます。

  • 効果的なステップメールで見込みの薄い顧客を優良顧客へ育成!
    見込みの薄い顧客に対する段階を踏んだアプローチとして、ステップメールを配信することが可能です。段階的なメールを配信していく中で、反応のあった顧客にタイムリーなフォローを行っていけば、見込みの薄い顧客を優良顧客へと効果的に育成していくことができます。

    ※順次拡張予定


  • GRIDY SFAとの連携で、効率的かつ戦略的な営業活動が可能に!
    メールビーコンを使って送信したメールの一覧情報はGRIDY SFAの顧客情報にも紐付くので、商談の進捗状況等、他のデータと照らし合わせて今後の営業計画を立てることができます。

発売開始時期

2011年11月29日より提供開始

Knowledge Suite とは

  • すべての機能が最初から使えるオールインワンサービス
  • 必要機能から運用開始が可能な「減らすカスマイズ」
  • 組織・権限による「見せる・見せない情報」を制御する「動的可視化」
  • 安心・安全なクラウド環境
    強固な設備、24時間監視の国内データセンター/ISO27001を考慮したSaaS設計/金融機関並みのセキュリティ対応

KnowledgeSuite

Knowledge Suite イメージ

ナレッジスイート株式会社(※旧ブランドダイアログ株式会社)の概要

事業概要 デジタルマーケティング事業、SaaSソリューション事業、クラウドR&D事業
設立 2006年11月1日
本店所在地 東京都中央区湊3-5-10
代表者 稲葉 雄一
資本の額 5億2,450万円(資本準備金含む)
URL https://ksj.co.jp/
URL  http://gridy.jp/

株式会社エイジアの概要

事業内容 CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズの開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立 1995年4月
本社所在地 東京都品川区西五反田7-21-1 第5TOCビル9階
代表者 代表取締役  美濃 和男
上場証券取引所 東証マザーズ(証券コード:2352)
資本の額 322百万円
URL http://www.azia.jp/
製品URL https://webcas.azia.jp/

最近のニュースリリース