@エイジアメールマガジン

トップ

【WEB CAS 成功事例】IT統制対策は万全?

2008年1月25日 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アット・エイジアメールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールマガジンは、株式会社エイジアからの情報提供をご希望され
た方に配信しております。配信停止はメール下部よりお願いいたします。

こんにちは、アット・エイジアメールマガジン編集部のたまだゆうこです。
先日東京では雪が降りましたね。私はあまりの寒さに、ネットで長年憧れ
だったオイルヒーターを衝動買いしてしまいました。乾燥せず、空気もよ
ごれないというオイルヒーター…夢のアイテムです。ちなみに、今うちの
暖房機器はエアコンとホットカーペットなのですが、ホットカーペットを
つけると眠くなるのが玉にきずです。昨日もご飯を食べたあと、ふとんで
寝る前までずっと寝てしまいました。寝すぎです。

………………………………………………………………………………………
・・・・突然ですが・・・
ワンクリックアンケートにご協力ください!
………………………………………………………………………………………
【メインでお使いの暖房機器は何ですか?】

●エアコン
→ http://web.azia.jp/cas/fm/one01
●ファンヒーター
→ http://web.azia.jp/cas/fm/one02
●石油ストーブ
→ http://web.azia.jp/cas/fm/one03
●こたつ
→ http://web.azia.jp/cas/fm/one04
●その他
→ http://web.azia.jp/cas/fm/one05

※最後に、先月のワンクリックアンケートの集計結果を掲載しています。
また、アンケートは当バックナンバーでは行っておりません。

…… INDEX ………………………………………………………………

1. WEB CAS 成功事例
2. 編集後記

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.WEB CAS 成功事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

今回は、当社と同じくソフトウェアメーカーである、クオリティ株式会社
WEB CAS導入事例をご紹介します。B to B企業の皆様や情報システム
部門のご担当者様、必見です!

┏┓
┗● クオリティとは・・・
----------------------------------------------------------------

クオリティは、IT資産管理ツール開発のリーディングカンパニーです。

IT資産管理ツールとは、クライアントPCの現状把握から監査までを行う、
IT統制に欠かせないソフトウェアです。

特にクオリティのIT資産管理ツール「QND Plus」は、東証一部上場企業の
6社に1社が導入しているという実績のあるシステムです。情報システム
部門の皆さまにはお馴染みかもしれませんね。

□クオリティテクノロジーサイト
⇒ http://www.quality.co.jp/

┏┓
┗● クオリティのWEBマーケティング活動
----------------------------------------------------------------

同社は、製品情報を掲載しているテクノロジーサイトとは別に、顧客
とのコミュニケーションを重視したコミュニケーションサイトを運営
しています。

特にコミュニケーションサイトは、企業の情報システムご担当者様の、
日々の業務に役立つコンテンツが満載。顧客との良好な関係の構築・維
持に役立っています。

コンテンツの一例を挙げますと、

・IT統制の課題と強化ポイントが分かるスペシャルコンテンツ
・ITリスクとその対策が分かるスペシャルコンテンツ
・IT統制関連情報のブログ
・リラクゼーション目的のブログ
・製品関連の各種セミナー情報

などの非常に充実した内容。お役立ち情報満載のスペシャルコンテンツ
をはじめとして、製品の売り込みに直結していないことが特徴です。情
報システム部門の方でまだご存じない方がおられましたら、今すぐお気
に入りに登録する事をオススメします!

□クオリティコミュニケーションサイト
⇒ http://quality-up.jp/

ご担当者様は、しっかりと成果目標を設定し業務に当たっているそうで、
WEBサイトはビュー数目標を毎年前年度比130%と設定し、なんと毎年
達成されているそうです。(スゴイ!)

スペシャルコンテンツを最後まで見るためにはWEBメンバー登録が必要
なのですが、ここを会員制とすることで、ターゲットと密接な関係を築
いています。

┏┓
┗● 当社のメール配信システムを活用し、複数のメルマガを配信! 
----------------------------------------------------------------

さて、そんなクオリティのWEB会員の皆さまにも配信されているメール
マガジンは、当社のメールマガジン「WEB CAS e-mail」を活用して配信
されています。

□クオリティメールマガジン登録ページ
⇒ http://quality-up.jp/q_news/index.html

今回は、クオリティのご担当者様にお聞きしたインタビューを少しまとめて
ご紹介します♪


■導入のきっかけは?

当初、メール配信システムを検討するきっかけは、「クライアントPCに
個人情報を置かないため。」IT統制を自社で徹底するためでした。

■導入の決め手は?

1)使いやすい!

メール配信担当が複数の場合、何度も説明するのは面倒。
シンプルな操作性が好印象。

2)既存の基幹DBと連携できて、CSVでも配信できる!

「基幹DBに連携させて配信の手間を減らしたい。
しかし、CSVをインポートする形でも配信したい…。」

そんなお悩みを解決したのが、『WEB CAS e-mail』でした。
展示会来場者へのお礼メールなど、1回送るだけの基幹DBに入れたく
ないアドレスへの配信も、CSVデータを入れ込めば都度配信ができる
ようになります。

ちなみに、他企業のシステムだと、どうしても大規模なカスタマイ
ズが必要になって、コストが余計にかかってしまう場合が多いそう
です。

5、6社検討された後、以上の2点が決め手となって、当社の自社サーバ
導入型『WEB CAS e-mail』を導入いただきました。現在クオリティでは、
各種セミナーのご案内や販売パートナー様向けのメールなどなど、多種
多様なメールマガジンを当社の『WEB CAS e-mail』を活用して配信して
います。

■導入してよかったことは?

・エラーメールの追跡が可能になった!

エラーになってしまったメールが、誰へのメールか、どんな理由でエ
ラーになったかがしっかり把握できるようになりました。
導入前はIPアドレスしか把握できなかったそうです。

■今後の展望

メールのタイトルなどで『このターゲットには、どのキーワードの反応が
いいか?』など、クリック率から十分に検証し、メールやWEBのコンテン
ツにも活かしていきたい、とのことでした。


~ひとこと~

クオリティ株式会社は、当社も加盟させていただいているMIJSコンソーシ
アムの会員企業様でもあります。じつは、当社もクオリティのIT資産管理
ツール「QND Plus」を導入しております。(今後ともお世話になります!)

クオリティのマーケティングご担当者様は、皆さんアイディアを出し合い、
常に研究を怠らず、そして着実に結果を出していらっしゃるところが印象
的でした。感心していたら「結果が直接、評価に反映されますので」と一
言(笑)。皆さんもぜひ、クオリティのWEBサイトを覗いてみてください
ね!


■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

●○●○ワンクリックアンケート結果発表●○●○

先月のワンクリックアンケートにご協力いただいた皆さん、どうもあり
がとうございました!集計結果をお知らせいたします。

■詳しくは、先月のバックナンバーをご覧下さい
【アット・エイジアメールマガジン2007年12月25日号】
→ http://webcas.azia.jp/mailmag/175.html

先月号のアンケートは、【今年クリスマスプレゼントをもらいました
か?】というものでした。

結果は以下のとおりです。

・もらった♪                  ⇒44%
・自分に買った                 ⇒24%
・あげたけどもらってない…           ⇒32%

クリスマス…随分懐かしい話題になってしまいました。
しかしうらやましい…68%の方が、プレゼントをGETしたそうです。私に
とってはクリスマスといえば、すっかり「豪華な食べ物を用意しないとさ
びしい日」となっており、プレゼントまで気が回りませんでした。そして
アンケート項目づくりにも失敗してしまいました。「もらってもいないし
あげてもいない、自分にも買ってない」という方も、いますよね。まあ、
私なのですが…。

○●○●○●○●○●○●○●○●

スーパーで受験生応援コーナーがあったのですが、鮮魚売り場でもちんま
りと受験生応援コーナーがありました。覗いてみると、そこにあったのは
タコ。
…タコ?なぜタコ??  説明を読んだら、

タコを英語で言うと オクトパス(Octopus)。
⇒ おくとパス。 
⇒ 置くとパス(合格する)。

だそうです。よく思いつきますよね。しかし、置くのはわかりましたが、
食べちゃいけないんでしょうか…? (たまだゆうこ)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このアット・エイジアメールマガジンは、株式会社エイジアか
らの情報をご希望されたお客様に配信しております。
マーケティングコミュニケーションコラム最新号をメルマガでお知らせ!