問い合わせメール
共有システム

WEBCAS mailcenter

トップ

二重返信防止機能

一人のユーザー がメールの返信作業を始めると、他のユーザーは返信作業を行えなくなります。これにより、二重対応や二重返信を防止できます。 返信作業中のメールは自動的に「未対応フォルダ」から「編集中フォルダ」に移動し、返信作業を行っている担当者が表示されます。

二重返信防止機能W800

二重返信防止機能W670

二重返信防止機能を活用している、当社お客様の事例

WEBCAS mailcenterで、二重返信防止機能を活用しているお客様の声をご紹介します。

「『誰が、どのようなお客様対応をしたのか』がすぐに分かるようになり、対応の質が向上しました」―株式会社MTG様

「WEBCAS mailcenterを活用することで、お客様からのお問い合わせメールが他業務メールに紛れることがなくなりました。また、メール受信から時間が経つとメールが赤く表示され、対応すべきメールが即座にわかるようになり、スピーディなメール対応ができるようになりました。」

株式会社MTG様

株式会社MTG様

「お問い合わせ件数やどのスタッフがどのように対応したかなど情報共有ができるようになり、業務効率化が図れています。」