アンケート・フォーム
作成システム

WEBCAS formulator

トップ

アンケート回答制限設定(件数・時間による締め切り)

WEBCAS formulatorでは、回答数が事前に設定した件数に達した場合、フォーム公開を自動的に終了させることができます。また、設定した時間にアンケートを自動終了させることも可能です。

アンケート回答制限設定(件数・時間による締め切り)

1)回答数制限設定

ウェブアンケート回答数が制限を超えたらWebフォームの公開を終了し、ユーザーを別ページに誘導することができます(超過時リダイレクトURL設定)。制限件数は、任意の値を設定できます。

回答数制限設定

回答数制限設定

2)終了日時設定

ウェブアンケートを自動で締め切る日時を設定することができます。また、公開終了後にリダイレクトするURLを設定することができます。(※公開前に表示させるWebページを設定しておくことも可能です。)

終了日時設定

終了日時設定

アンケート回答制限設定機能を利用している、当社お客様の事例

アンケート回答制限設定機能を利用している、お客様の声をご紹介します。

「人気タレントが出演するイベントの申込フォームとして利用しました。WEBCASの回答制限設定機能を活用し、定員に達したら自動で締め切る設定にしました」 ― 三菱みなとみらい技術館様

「三菱みなとみらい技術館は、三菱重工が1994年に設立した『遊んで学べる体験型ミュージアム』です。自社製品の展示だけでなく、理科実験教室やサイエンスショー、講演会などの様々なイベント、企画展を開催しています。今回は、人気タレントが出演するイベントの申し込みフォームとしてWEBCASを利用しました。

本イベントは先着順とさせていただいたため、WEBCASの『既定の申込数に達したら自動で締め切る』機能を活用しました。人気タレントさんのため応募が殺到し、受付を開始してから1分で満席、自動締切となりました。」

三菱みなとみらい技術館様WEBCAS導入事例

三菱みなとみらい技術館様WEBCAS導入事例

WEBCASで作成した申込フォームを利用した受付フロー

WEBCASで作成した申込フォームを利用した受付フロー

WEBCASで作成した申込フォームを利用した受付フロー

WEBCAS formulatorの機能一覧  
  WEBCAS formulatorでできること