メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

メール配信WEBCASと連携するAWSのご紹介

  • アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

    アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

    アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社「AWS」

AWSとメール配信システムWEBCASの連携でできること

昨今、多くの企業が無駄なIT投資を抑制するため、IT環境のAWSへの移行を進めています。当社はこのような企業様がより安心して導入し、継続利用できるメール配信サービスを提供するため、AWS上に構築したデータベースと柔軟かつスピーディに連携する“AWS対応”の高速メール配信サービス WEBCAS e-mail for AWSを提供しています。

WEBCAS e-mail for AWSは、PCアドレス/携帯キャリアアドレス向けに、毎時200万通という国内最高水準の高速メール配信を実現する、AWS連携に対応した高速メール配信クラウドサービスです。「AWS上に構築したデータベースと連携して大量・高速にメールを配信したい」「日本国内の携帯キャリアの受信制限を十分考慮した配信基盤をスピーディに構築したい」「専門業者にメールサーバ(MTA)の運用管理を任せたい」という企業様に最適です。具体的には、以下の特徴があります。

  • Amazon Direct Connect(専用ネットワーク接続)をベースに専用回線を敷設することで、最短1週間でのメール配信インフラ構築、2週間での運用開始が可能(従来の1/4~1/2・当社比)。
  • ランサーズ様(クラウドソーシング)、セイコーエプソン様(大手製造)、ベイクルーズ様(アパレルEC)等、多数の導入実績

システム構成イメージ図

システム構成イメージ図

なお当社エイジアは、AWSのパートナープログラム「AWS パートナーネットワークテクノロジーパートナー」に加入しています。

連携方法は様々な方法がございます。導入実績を交えてご紹介することが可能ですので、詳しくはお問い合わせください。

製品名 「AWS」(アマゾン ウェブ サービス)
WEBCASが連携対応しているAWS製品 Amazon EC2、Amazon S3、Amazon RDS(PostgreSQL・Oracle・MYSQL・SQLServer・MariaDB)、Route53、DirectConnect、VPC、CloudFront
提供元 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
製品URL https://aws.amazon.com/jp/

※Amazon Web Services、AWSは、 米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。