メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

差し込み機能

メール件名やメール本文に、データベースに格納されている『名前』『性別』『誕生日』『会社名』『ポイント数』などのユーザー個別の情報を、自由に差し込んで配信することが可能です。これにより、ユーザー毎に『名前』や『誕生日』、『会社名』などが差し込まれ、個別最適化したメールを届けることができます。
また、ECシステムと連携し、『注文番号』『商品名』など任意のデータを差込んだメールを自動で配信することもできます。これにより、「自分宛てのメールである」とユーザー一人ひとりに認識していただくことができ、開封率やクリック率の向上につながります。

ユーザー個別の情報を、自由に差し込んで配信することが可能です。

ユーザー個別の情報を、自由に差し込んで配信することが可能です。

差し込み機能を活用している、当社お客様の事例

WEBCAS e-mailで、差し込み機能を活用しているお客様の声をご紹介します。

「会社名・お名前を差し込んだメールで、数多くのセミナー申込を頂いています」―ChatWork Academy株式会社様

「当社は、企業のIT活用を支援するコンサルティング会社です。お客様にセミナーのご案内メールを配信するためにWEBCAS e-mailを活用しています。

WEBCAS e-mailを導入したことでメールにお客様の社名・お名前等を差し込めるようになり、受信者から見た『メールの信頼性』が上がりました。以前はBcc機能を使って配信していたので名前等の差し込みができず、受信者にとっては『自分宛に来たメール』というのがわかりづらかったと思います。現在、このメール経由で数多くのセミナー申込みを頂いています」

ChatWork Academy株式会社様

「”自分宛のメールだ”とお客様に認識していただけるようになりました」

「宛名を差し込む作業が簡単に行える点に感心しました」―株式会社セラン様

「当社は、携帯サイト運営企業様向けにサービス・製品の提供を行っています。WEBCAS e-mailは、クライアント企業様に『年賀メール』を送るためにスポットで利用しました。

WEBCAS e-mailは操作性が良く、ストレスなく運用できました。特にメール内に会社名・お名前等を差し込む作業がとても簡単でした」

株式会社セラン様

「マニュアルを見なくても簡単に操作できました」

WEBCAS e-mailの機能一覧

 

 

WEBCAS e-mailでできること