メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

独自ドメイン

独自ドメイン機能とは

WEBCAS e-mailで配信するメール本文内のクリックカウント取得用URL、配信停止用URL、テキスト/HTMLメール切替リンク、ユーザー削除リンクなどを、お客様所有の独自ドメインに設定できるオプション機能です。(差出人メールアドレスは、標準機能で複数設定できます) 近年フィッシング詐欺やなりすましが増えているため、受け取ったメール内のリンク先が怪しくないか、不安に感じられるユーザーが多くいらっしゃいます。独自ドメインオプション機能を利用することで、ユーザーはメール内のリンク先が貴社サイトURLだとすぐに認識でき、安心してメールからWebサイトに遷移することができます。

独自ドメイン機能のイメージ

独自ドメイン機能のイメージ

複数URLを設定可能

独自ドメインのURLは、複数設定することができます。サービス名やブランド名、Webサイト、部署毎にURLを分けたい場合にも、柔軟に対応できます(オプション機能)。

ショップ毎に複数の独自ドメインを設定する例

ショップ毎に複数の独自ドメインを設定する例

独自ドメイン設定方法

当社がお客様の専用IPアドレスを発行させていただき、お客様には独自ドメインの取得ならびにDNSサーバへの登録を行っていただきます。詳細はお問い合わせください。

独自ドメイン機能を活用している、当社お客様の事例

WEBCAS e-mailで、独自ドメイン機能を活用しているお客様の声をご紹介します。

「安心して当社サイトを利用いただけるよう、メール内のリンクは独自ドメインにしています」―株式会社阪急コミュニケーションズ様

「以前は他社のメール配信ASPサービスを利用しており、クリックカウントを取得する際のURLはその会社のドメインでの運用でした。

しかし近年フィッシング詐欺やなりすましが増えているため、受け取ったメール内のリンク先が怪しくないか、不安に思う方が確実に増えるであろうことが予想されました。そこでWEBCAS e-mailの導入を機に、URLを当社独自ドメインとなるよう設定しました。これにより、メルマガ受信者の皆さまには、安心して当社Webサイトを利用いただけるようになりました」

株式会社阪急コミュニケーションズ様

株式会社阪急コミュニケーションズ様

「メール内のリンク先が当社サイトのURLだとすぐに認識していただけるようになりました」

WEBCAS e-mailの機能一覧

 

 

WEBCAS e-mailでできること