メール配信システム

WEBCAS e-mail

トップ

担当者別一斉送信機能

配信先のアドレス単位で送信者を変えて配信できる機能です。これにより、一度の配信でそれぞれの担当者からの私信メールという形で配信することができます。たとえばデータベースに営業担当者の項目(名前、メールアドレス等)があれば、以下のような運用が可能です。(返信があれば担当者メールアドレスに直接メールが届きます)

担当者別一斉送信機能

担当者別一斉送信機能

特徴、機能一覧、料金プランなど、WEBCASの詳細資料(PDF)をご確認いただけます

0120-965-082受付時間 10:00~18:00(土日祝除く)

担当者別一斉送信機能を活用している、当社お客様の事例

WEBCASの担当者別一斉送信機能を活用している、お客様の声をご紹介します。

「顔写真付きHTMLメールを顧客毎に送り分け、開封率40%という成果が出ています」―全日空商事株式会社様

「WEBCASで、営業担当者の顔写真が入ったHTMLメルマガを顧客ごとに送り分けています。

私たちがメルマガを配信する目的は、取引先や一度接点を持ったお客様と継続的にコミュニケーションをとることです。そのため、info@~などの代表アドレスから一斉配信されるメルマガではなく、差出人の名前やメールアドレスが顧客毎に可変し、営業担当者本人からのお知らせだとわかっていただけるようなメールを配信できることがシステムの選定条件でした。

WEBCASはこの設定が簡単に行えるので、現在は顧客毎に営業担当者の顔写真や一言コメント、コラムなどをパーソナライズして配信しています。これにより開封率40%という成果をはじめ、メルマガへの返信数や問い合わせ数が大幅にアップしました。」

「客先訪問時に『いつもメルマガ見ていますよ』と声をかけていただくことも増えました。」

WEBCAS e-mailの機能一覧  


WEBCAS e-mailでできること