• マーケティングオートメーション
  • メール配信
  • アンケート・フォーム作成
  • 問い合わせメール共有
  • ウェブキャスとは
  • 導入実績
  • セミナー・勉強会
問い合わせメール共有システム WEBCAS mailcenter
その想い届け隊 想いちゃん・届く君

ネットショップでのメール管理

対面販売ができないネットショップでは、ユーザーに対して、どれだけ丁寧かつ迅速なメール対応ができるかが評価の分かれ目になります。WEBCAS mailcenterは、ユーザーからの問い合わせメールを複数のPCで一元管理し、二重対応や返信もれを防ぐための問い合わせ管理システムです。過去の対応履歴や顧客データを参照することができるため、一人ひとりのユーザーに対して適切な対応ができ、ショップの信頼度向上につながります。

ネットショップでの導入メリット

複数のネットショップに出店しているけれど、問い合わせメールはまとめて管理したい

問い合わせ管理システムWEBCAS mailcenterは、複数サイトや複数ネットショップ等、設置された窓口全てに対するお問い合わせメールを、まとめて共有・管理することが可能です。オンラインモール経由の問い合わせと、自社管理しているショップ経由の問い合わせを同じ画面上でチェックできるため、複数のネットショップを管理していても均一で迅速なメール対応が行えます。

複数オンラインショップ設定イメージ
どのようなユーザーからの問い合わせなのか把握し、一人ひとりに対して適切な対応がしたい

問い合わせメールを送ってきたのはどのようなユーザーなのか。ユーザー像やコンタクト履歴を把握した上で返信メールを書く時とそうでない時では、相手に与える印象が変わってきます。情報量が足りなかったがために細やかな対応ができず、ユーザーに不満を与えてしまうといったケースも考えられます。WEBCAS mailcenterは、それぞれのユーザーがどのオペレータとどういったメールのやり取りをしたか、過去の対応履歴をすべて参照することができます。また、顧客DBや会員DB、ECなど、接続されている複数のデータベースと連携することができるため、メールの送り主と企業が把握している顧客情報を結び付けることができます。これにより、たとえば初めてそのショップで購入してくれたユーザーには「先日は初めてのご利用ありがとうございました」といった挨拶文をいれるなど、ユーザー一人ひとりに対して適切な対応をすることが可能になります。(※データベース連携は、SaaS・導入型のみに提供できる機能となります。VPNで接続して連携させることも可能です。)

導入にあたってのご相談・お問い合わせはこちら!

WEBCAS mailcenterを活用しているお客様の事例

ネットショップの問い合わせ管理を効率化するために、WEBCAS mailcenterを活用しているお客様の声をご紹介します。

「メール問い合わせの対応時間が6割削減できました」―株式会社MTG様

株式会社MTG様

「誰がどのお客様にどんな対応をしたのか、スタッフ間で共有できるようになりました」

「当社は美容・健康機器を製造するメーカーです。WEBCAS mailcenterは、当社が運営するネットショップのメール問い合わせ管理に使っています。

以前は、問い合わせ管理業務を通常のメールソフトで行っていたのですが、
・Bccで共有しないと誰が対応したかわからない  
→二重対応や対応遅れでクレームにつながる
・問い合わせメールが他業務のメールに紛れ、探すのに時間がかかる
・テンプレートが共有されておらず、対応品質が統一できていない

などの課題がありました。

WEBCAS導入後はこれらの課題がすべて解決され、対応時間は6割削減できました。なにより、お客様満足度向上のための基盤が整ったことが大きな効果です」

株式会社MTG様 導入事例はこちら
→ http://webcas.azia.jp/casestudy/case103.html

AZIA

株式会社エイジア
東京都品川区西五反田7-20-9
KDX西五反田ビル4階

お電話でのお問い合わせ:0120-965-082
資料請求・お問い合わせ
AZIA
AZIA
Copyright © AZIA CO., LTD. All Rights Reserved.
pagetop